自分好みにデザイン!オーダーカーテンの通販

室内

個性的で長く付きあう家具

家具の模型

歴史ある技術と多様性

広島県府中市は、全国有数の規模の家具産業が集まる内陸工業都市です。この地域で作られる家具は「府中家具」として約300年の歴史があります。中国山地で伐採された木材の輸送の中継点であったことや気候が木材の乾燥に適していたことなどの理由で、タンス作りが始まり盛んになったことが始まりとされています。ひずみや狂いの少ないというのが大きな特徴で、歴史ある技術により中級から高級品の家具が中心に家具作りに取り組まれています。現在の府中家具のモットーは、「素材・技術・仕上げ」へのこだわりです。材料となる原木は、近隣の多くの木材加工業者から個性的で品質の高いものを仕入れて利用することができます。さらに、それぞれの家具メーカーに所属する個性的なデザイナーが競い合い、伝統的であり個性的でもある高品質な家具が多く生産されています。家具は長い時間付き合うものであり、使う人の個性を満足させるものが購入され生活の中で使われるものです。ライフスタイルが多様になり、収納方法や引き出しの大きさ、デザインやカラー・サイズにいたるまで多くのニーズがあります。多様な個性と能力をもつ府中家具は、まさにユーザーの希望にマッチした家具と言えます。府中家具ではHPを準備しており、特徴や歴史の詳しい解説があるとともに、各家具メーカーへのリンクが充実しており、府中家具への理解を深めることが出来るとともに、お気に入りの商品を自宅で探すことができるので、商品選びに非常に役立ちます。